弁護士法人 瓜生・糸賀法律事務所

HOME > 親族/相続業務

親族/相続業務

当事務所では、離婚に関わる事件(離婚・養育費・面接交渉・財産分与・婚姻費用分担等)について、代理人・アドバイザーとして豊富な実績を有し、交渉・調停・訴訟等様々な手段を利用した対応に精通しております。
また、成年後見制度に関する様々な問題に対し、代理・相談業務を数多く手掛けております。
相続事件は、法律・会計・税務のワンストップサービスを提供する当事務所の強みを最大限に発揮できる分野です。例えば、会社経営者であるクライアントについては、公認会計士・税理士と協働し、会社の財務・会計面を精査の上、事業承継をも視野に入れてシミュレーションを行い、相続対策を盛り込んだ遺言書の作成(及び執行)を行う等、個別事案に適合した相続プランの提案を行っております。相続発生後においても、相続人相互間の利害調整を行いつつ(利益相反性の存しない場合や同意が得られた場合を想定しております。)、相続に関係する税務のあらゆる問題に精通した税理士と協働の上、二次相続をも念頭においた遺産分割案を提案しております。

最新関連ニュース

2015.07.01
金田繁弁護士が入所致しました。
2013.08.30
公証機関に関する1993年9月2日付ウクライナ法律No.3425-XII(目次)(アジア経済法令ニュース13-35)
2013.07.12
第1 日本国 主要新法令及び改正法令(アジア経済法令ニュース13-27)
2013.06.28
第1 日本国 主要新法令及び改正法令(アジア経済法令ニュース13-25)
アジア経済法令ニュース 最新!中国ビジネス法の実務動向

注目国pickup!

URYU&ITOGA GROUP MEMBER お問い合わせ 採用情報 アドバイザリーサービス株式会社 U&I税理士法人

アクセス

PAGE TOP