弁護士法人 瓜生・糸賀法律事務所

HOME > M&A・組織再編業務

M&A・組織再編業務

当事務所では、株式譲渡(TOBを含みます。)、事業譲渡、合併・株式交換・会社分割等の組織再編行為等による企業又は事業の買収案件、第三者割当増資、合弁会社設立等による資本・業務提携案件、企業のグループ内組織再編案件その他のM&A案件について、上場企業間での大型買収から小規模閉鎖会社間での買収、プライベート・エクイティをはじめとする投資ファンドによる投資、グループ企業間での合併・会社分割等、オーナー企業における事業承継まで、多種多様な案件を幅広く取り扱っております。また、日本国内での取引にとどまらず、中国、香港、台湾、韓国、ベトナム、インドネシアをはじめとするアジア地域のほか、EU、アメリカ、ロシアその他の海外諸国と日本との間におけるクロスボーダー案件にも多数対応しております。さらに、これらの案件においては、法務のみならず財務・税務の問題が密接に関連するのが通常であるところ、当事務所では、弁護士が所内の公認会計士・税理士と日常的に連携・協力して業務を遂行する体制を整えており、法務・財務・税務全ての観点からの総合的なアドバイスをワンストップで行うことにより、クライアントにとって最善のソリューションを効率的に提供しております。
アジア経済法令ニュース 最新!中国ビジネス法の実務動向

注目国pickup!

URYU&ITOGA GROUP MEMBER お問い合わせ 採用情報 アドバイザリーサービス株式会社 U&I税理士法人

アクセス

PAGE TOP