TOPその他アジア日本

日本

当事務所は中国法分野及び中国ビジネスに特化した渉外事務所であると認識されることがあります。しかしながら、実際に当事務所が手掛けている案件のおよそ半分は、純粋に国内法のみが問題とされる案件です。 当事務所の国内案件は、非常に幅広く多岐に渡っています。当事務所では、所属する会計士、税理士等と密に連携することにより、案件の性質及びクライアントからの依頼に応じ、国内法の検討は勿論のこと、経営的・経済的視座に立って、合理性のある解決策を提示しております。

主要メンバー

関連ニュース