ニュース
法令ニュース
講演・セミナー
執筆情報
2023.01.14
2023年1月14日(土)に 開催された『対日理解促進交流プログラムMIRAI』において、ヤラシェフ・ノディルベック外国法研究員が、ウズベキスタンを事例とした日本の法律事務所の対新興国ビジネス進出における役割について、オンライン講義を行いました。
2022.11.30
宍戸一樹弁護士、広瀬元康弁護士が、2022年11月30日(水)に開催された、アジア国際法学会日本協会 第13回秋季研究会『ウクライナ侵攻下におけるロシア投資の法的リスクヘッジ』において報告者を務めました。
2022.11.12
小林幹雄弁護士が、国際商取引学会第25回全国大会で、「中国における外資自動車製造業に対する出資規制の撤廃とその影響」と題する報告を行いました。
2022.09.15
広瀬元康弁護士、森啓太弁護士が、2022年9月15日(木)に、開催されたLAWASIA『The Latest Situation of Asian Nations regarding Data Protection Laws-From a Comparative Perspective with GDPR and Chinese Data Protection Law』においてモデレーター、スピーカーを務めました。
2022.09.09
谷添学弁護士及びイムラン・カーン外国法事務弁護士が、2022年9月9日(金)に、日本商事仲裁協会(JCAA)の主催、日本貿易振興機構(JETRO)の後援にて開催されたZoomを使用したオンラインセミナー『インド企業を相手方とする商事契約・商事紛争対応』において講師を務めました。

当事務所についてAbout

瓜生弁護士は代表者として国内業務およびアジア地域にかかわる国際的な法律業務を提供する法律事務所を2002年に設立いたしました。

取扱業務Practic Areas

当事務所は、法律的観点だけでなく、会計士、税理士との密接な連携を図ることにより、法律・会計・税務の総合的視点に基づいて、依頼者のあらゆるニーズに対して迅速かつ適切なサービスを提供しております。
現在の当事務所の主な業務の詳細につきましては、各業務ページをご覧ください。