TOPメンバー紹介 早川 吉尚

メンバー紹介

早川 吉尚

HAYAKAWA Yoshihisa

弁護士 / 弁護士法人 瓜生・糸賀法律事務所 パートナー

言語

日本語    英語

略歴

1991年
東京大学法学部卒業
2005年
弁護士登録(東京弁護士会)
1993年
東京大学大学院法学政治研究科 修士課程修了
1996年
東京大学大学院法学政治研究科 博士課程満期退学
1996年
立教大学法学部国際・比較法学科 専任講師
1998年
立教大学法学部国際・比較法学科 助教授
1998年
米国コロンビア大学客員研究員(~1999年)
1999年
英国ロンドン大学クイーンメアリーカレッジ客員研究員(~2000年)
2000年
国際連合国際商取引法委員会日本政府代表(~2016年)
2000年
法務省民事局専門調査員(~2003年)
2001年
ハーグ国際私法会議日本政府代表(~2002年)
2001年
国際商業会議所仲裁委員会委員
2002年
法制審議会間接保有証券準拠法部会幹事
2003年
法制審議会国際私法(現代化関係)部会幹事(~2005年)
2004年
立教大学大学院法務研究科助教授を兼任
2005年
立教大学法学部国際・比較法学科教授 兼 大学院法務研究科教授
2005年
文部科学省アンチ・ドーピング検討会委員
2005年
弁護士法人瓜生・糸賀法律事務所入所
2019年
Court of Arbitration for Sport(CAS)仲裁人
2020年
Task Force on Vision 2030 for Rule of Law 委員

主要取扱業務

執筆情報

2021.06.17
早川吉尚弁護士の執筆記事『国際仲裁に関するわが国の新たな取組みー日本国際紛争解決センターについてー』が 法の支配 第201号(日本法律家協会)に掲載されました。
2021.05.31
早川吉尚弁護士が参加した座談会の記事「オリンピック・パラリンピックから考えるスポーツと法 特別座談会〈前編〉」が法学教室(2021年6月号)に掲載されました
2021.03.03
早川吉尚弁護士の執筆記事『2020年における日本国際紛争解決センターの動向』が日本仲裁人協会 会報 第17号に掲載されました。
2020.09.29
当事務所が執筆に携わった『個人情報 越境移転の法務』が中央経済社から出版されました。
2020.08.28
早川吉尚弁護士の執筆記事『オリンピック・パラリンピックから考えるスポーツと法 第9回 国際スポーツ団体を巡る不正』が法学教室(2020年9月号 No.480)(有斐閣)に掲載されました。
2020.07.22
早川吉尚弁護士共著の『渉外判例研究 No.684 「相当な報酬」と出訴制限に関する外国法の内容の調査・確定』がジュリスト(2020年8月号)(有斐閣)に掲載されました。
2020.04.14
早川吉尚弁護士が取材をうけた記事『ODR導入へ』が日本流通産業新聞 (2020年4月9日号)に掲載されました。
2020.04.10
早川吉尚弁護士執筆の『日本国際紛争解決センター東京施設の開業』が、JCAジャーナル(2020年4月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2020.03.11
早川吉尚弁護士共著の『国際商事仲裁ADR文献紹介(3)』がJCAジャーナル(2020年3月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2020.03.06
早川吉尚弁護士が登壇したセミナーの記事『国際仲裁の発展に関するセミナー開催』が日本弁護士政治連盟東京本部ニュース(2020年2月)に掲載されました。
2020.03.03
早川吉尚弁護士の執筆記事『国際仲裁の活性化に向けた五カ年計画』が日本仲裁人協会 会報 第16号に掲載されました。
2020.02.17
記事・論文掲載のお知らせ(『JFBA PRESS Vol.149 日本でもっと国際仲裁を!』 早川吉尚弁護士)
2020.02.13
早川吉尚弁護士の執筆記事「オリンピック・パラリンピックから考えるスポーツと法 第1回 本連載の趣旨と全体像」が法学教室(2020年1月号 No.472)(有斐閣)に掲載されました。
2019.09.04
早川吉尚弁護士の執筆記事「Online Dispute Resolution(ODR)の最前線」がLIBRA(2019年9月号、東京弁護士会発行)に掲載されました。
2019.08.13
早川吉尚弁護士、広瀬元康弁護士共著の『Doing Business in and with Emerging Markets』が、Juriste International 2019年第2号に掲載されました。
2019.06.13
早川吉尚弁護士共著の『仲裁文献紹介(307)』が、JCAジャーナル(2019年6月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2019.02.26
早川吉尚弁護士執筆の『日本国際紛争解決センターの設立』が、仲裁・ADRフォーラム vol.6に掲載されました。
2019.02.15
早川吉尚弁護士共著の『仲裁文献紹介(303)』が、JCAジャーナル(2019年2月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2019.02.04
記事・論文掲載のお知らせ(『国際仲裁のサード・パーティー・ファンディング 弁護士費用を肩代わり ルール整備、アジアでも』 早川吉尚弁護士)
2019.01.22
記事・論文掲載のお知らせ(『企業統治改善を優先』 早川吉尚弁護士)
2018.12.28
記事・論文掲載のお知らせ(『日産・三菱自・仏ルノー連合、行方は・・・』 早川吉尚弁護士)
2018.12.21
早川吉尚弁護士が参加した座談会の記事がLaw & Technology第82号(2019年1月号)に掲載されました
2018.11.26
早川吉尚弁護士、広瀬元康弁護士共著の『The UIA in Tokyo』が、Juriste International 2018年第3号に掲載されました。
2018.11.02
早川吉尚弁護士執筆の『多発するスポーツ団体のトラブルとその発生要因』が、法律時報2018年11月号に掲載されました。
2018.10.15
早川吉尚弁護士共著の『仲裁文献紹介(299)』が、JCAジャーナル(2018年10月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2018.09.11
早川吉尚弁護士執筆の『投資協定仲裁判断例研究(104)二重国籍の投資家への投資保護条約の適用の有無』が、JCAジャーナル(2018年9月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2018.09.11
早川吉尚弁護士が参加した座談会の記事がJCAジャーナル(2018年9月号)に掲載されました
2018.08.17
書籍出版のお知らせ『International E-Discovery:A Global Handbook of Law and Technology』(Globe Law and Business Ltd)早川吉尚弁護士 共著)
2018.08.10
早川吉尚弁護士が参加した座談会の記事がJCAジャーナル(2018年8月号)に掲載されました
2018.08.10
早川吉尚弁護士執筆の『わが国のスポーツ仲裁の現状と展望』が、法学セミナー2018年9月号に掲載されました。
2018.07.26
早川吉尚弁護士が参加した座談会の記事が法学教室(2018年8月号 No.455)(有斐閣)に掲載されました。
2018.07.24
早川吉尚弁護士執筆の『アンチドーピングを巡る法と実務』が、季刊 Biophilia電子版26号 vol.7 No.2 2018に掲載されました。
2018.06.10
早川吉尚弁護士執筆の『仲裁文献紹介(295)』が、JCAジャーナル(2018年6月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2018.05.08
書籍出版のお知らせ(『Recognition and Enforcement of Judgements and Arbitral Awards: Recent Trends and Developments』(LexisNexis)早川吉尚弁護士 共著)
2018.02.14
早川吉尚弁護士執筆の『仲裁文献紹介(291)』が、JCAジャーナル(2018年2月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2018.01.15
書籍出版のお知らせ(『ICO and Token Sales – Regulatory Framework in Various Jurisdictions』(Legalink)早川吉尚弁護士、吉川景司 共著)
2017.12.20
早川吉尚弁護士が参加したパネルディスカッションの記事「アンチ・ドーピング体制の整備に関する法的課題」がアンチ・ドーピング体制の整備に関する法的課題/日本スポーツ法学会年報第24号(2017)に掲載されました
2017.12.20
早川吉尚弁護士執筆の『【個別報告】規律パネル・規則違反・不服申立の視点から』が、アンチ・ドーピング体制の整備に関する法的課題/日本スポーツ法学会年報第24号(2017)に掲載されました。
2017.10.13
早川吉尚弁護士執筆の『仲裁文献紹介(287)』が、JCAジャーナル(2017年10月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2017.10.13
早川吉尚弁護士執筆の『国境を跨ぐ特許侵害と国際知的財産法の解釈論的基盤』が、IPジャーナル第2号(知的財産研究教育財団 )に掲載されました。
2017.06.13
早川吉尚弁護士執筆の『仲裁文献紹介(283)』が、JCAジャーナル(2017年6月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2017.05.17
早川吉尚弁護士、卜部晃史弁護士が参加した座談会の記事がJCAジャーナル(2017年5月号)に掲載されました
2017.04.11
早川吉尚弁護士、卜部晃史弁護士が参加した座談会の記事がJCAジャーナル(2017年4月号)に掲載されました
2017.04.10
早川吉尚弁護士執筆の『外国裁判所を指定する専属的国際裁判管轄合意を無効とした事例』が、新・判例解説Watch(2017年4月号)(日本評論社)に掲載されました。
2017.02.21
早川吉尚弁護士執筆の『仲裁文献紹介(279)』が、JCAジャーナル(2017年2月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2016.08.24
早川吉尚弁護士の執筆記事「エネルギー憲章条約45条1項における国内法違反と条約の暫定的適用の関係」が、JCAジャーナル8月号に掲載されました。
2016.08.10
書籍出版のお知らせ(『国際商事仲裁の法と実務』(丸善雄松堂)早川吉尚弁護士 編集委員)
2016.07.08
早川吉尚弁護士執筆の「TPP時代の投資協定仲裁」が、自由と正義2016年7月号(日本弁護士連合会)に掲載されました。
2016.03.25
書籍出版のお知らせ(『法学入門』(有斐閣ストゥディア)早川吉尚弁護士 著)
2015.07.09
早川吉尚弁護士執筆の「国際商事仲裁制度の利用拡充に関する取組」が、自由と正義2015年7月号(日本弁護士連合会)に掲載されました。
2015.03.23
書籍出版のお知らせ(『海外腐敗行為防止法制と国際仲裁法制の戦略的活用』(商事法務)早川吉尚弁護士 広瀬元康弁護士 弁護士法人 瓜生糸賀法律事務所編著)
2015.02.10
早川吉尚弁護士執筆の『仲裁文献紹介(255)』が、JCAジャーナル(2015年2月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2014.12.10
早川吉尚弁護士執筆の『ニューヨーク条約における「商事性」留保と投資仲裁/投資協定仲裁判断例研究(63)』が、JCAジャーナル(2014年12月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2014.10.22
記事・論文掲載のお知らせ(『Challenges Facing the Legal Profession in Japan』 早川吉尚弁護士、広瀬元康弁護士)
2014.10.10
早川吉尚弁護士執筆の『仲裁文献紹介(251)』が、JCAジャーナル(2014年10月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2014.06.10
早川吉尚弁護士執筆の『仲裁文献紹介(247)』が、JCAジャーナル(2014年6月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2014.02.10
早川吉尚弁護士執筆の『仲裁文献紹介(243)』が、JCAジャーナル(2014年2月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2014.02.03
記事・論文掲載のお知らせ(NBL-News「アップル対サムスンの特許権侵害訴訟意見公募開始」についての早川吉尚弁護士による評価が「NBL」1018号(商事法務)に掲載されました。)
2013.10.10
早川吉尚弁護士執筆の『仲裁文献紹介(239)』が、JCAジャーナル(2013年10月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。
2013.01.23
記事・論文掲載のお知らせ(『金融取引における預かり資産を巡る国際私法上の問題』早川吉尚弁護士)
2013.01.23
記事・論文掲載のお知らせ(『国際金融取引と国際私法』早川吉尚弁護士)
2012.12.25
記事・論文掲載のお知らせ(『外国法人に対する人的裁判管轄権 J.McIntyre Machinery v. Nicastro』早川吉尚弁護士、山本志織パラリーガル)
2012.04.13
書籍出版のお知らせ(『国際私法 第3版』(有斐閣))
2012.01.30
記事・論文掲載のお知らせ(『国境を超える企業再編と準拠法』)
2011.11.14
早川吉尚弁護士の執筆記事「国際私法への招待」がLIBRA(2011年11月号、東京弁護士会発行)に掲載されました。
2011.07.15
早川吉尚弁護士の執筆記事「UNCITRAL Online Dispute Resolution Working Group」がJCAジャーナル(2011年7月号)に掲載されました。
2011.04.01
早川吉尚弁護士ほか編著、宍戸一樹弁護士ほか共同執筆の書籍「スポーツ法への招待」が、ミネルヴァ書房から4月20日に出版されます。
2010.05.13
早川弁護士の執筆記事『条件付執行停止を認める特別委員会の権限』が、JCAジャーナル(2010年5月号)に掲載されました。
2020年9月
「個人情報 越境移転の法務」(監修・執筆、中央経済社)
2018年8月
「International E-Discovery:A Global Handbook of Law and Technology」(共著、Globe Law and Business Ltd)
2018年5月
「Recognition and Enforcement of Judgements and Arbitral Awards: Recent Trends and Developments」(共著、LexisNexis))
2018年1月
「ICO and Token Sales – Regulatory Framework in Various Jurisdictions」(共著、Legalink)
2016年8月
「国際商事仲裁の法と実務」(編集委員、丸善雄松堂)
2015年3月
「海外腐敗行為防止法制と国際仲裁法制の戦略的活用」(共著、商事法務)
2011年11月
「国際私法への招待」(LIBRA(2011年11月号))
2011年7月
「UNCITRAL Online Dispute Resolution Working Group」(JCAジャーナル(2011年7月号))
2011年4月
「スポーツ法への招待」(共著、ミネルヴァ書房)
2020年6月
「実務の潮流 国際仲裁に関するわが国の新たな政策と日本国際紛争解決センター」(仲裁とADR Vol.15)商事法務
2012年12月
「外国法人に対する人的裁判管轄権 J.McIntyre Machinery v. Nicastro」(共著)アメリカ法判例百選(別冊ジュリスト213号)有斐閣

講演・セミナー

2019.11.28
11月20(水)に グローバルリスクマネジメント・セミナー『ロシア投資の法的留意点 』第3回を開催いたしました。
2019.11.28
11月15(金)に グローバルリスクマネジメント・セミナー『ロシア投資の法的留意点 』第2回を開催いたしました。
2019.11.22
11月5(火)に グローバルリスクマネジメント・セミナー『ロシア投資の法的留意点 』第1回を開催いたしました。
2019.10.23
10月15(火)に『米中貿易戦争』をAsianSIL(アジア国際法学会)と協力して開催させていただきました。
2019.10.21
セミナー出講のお知らせ(2019年10月17日(木)在日フランス商工会議所『欧州市場での電子商取引ビジネスの展開における法的留意点』早川吉尚弁護士、広瀬元康弁護士、永井万紀子弁護士、首藤聡弁護士)
2019.04.02
3月28(木)に グローバルリスクマネジメント・セミナー第8回『新興国投資における留意点と法的防衛策―中国・メキシコ・ブラジル―』を開催いたしました。
2018.07.27
7月27(金)に グローバルリスクマネジメント・セミナー『ロシアの対抗制裁法のインパクト』を開催いたしました。
2018.07.23
7月23(月)に グローバルリスクマネジメント・セミナー『実行可能なGDPR対応』を開催いたしました。
2017.06.13
セミナー出講のお知らせ (6月25日(日)『アジア国際法学会日本協会第8回研究大会~国家管轄権を超える~』 早川吉尚弁護士)
2017.03.09
セミナー出講のお知らせ (2017年3月9日(木)『China Outbound Investment Conference: Linking Chinese Capital with Global Assets』 早川吉尚弁護士、萩野敦司弁護士、宍戸一樹弁護士)
2016.09.20
セミナー出講のお知らせ (9月29日(木)『2016 ARBITRATION SUMMIT IN JAPAN』 早川吉尚弁護士)
2016.05.31
5月31日(火)に グローバルリスクマネジメント・セミナー第7回 『欧州のビジネス取引法制の最新事情』を開催いたしました。
2016.03.29
3月29日(火)に グローバルリスクマネジメント・セミナー第6回 『ロシア投資の現在とその留意点』を開催いたしました。
2015.12.10
12月10日(木)に グローバルリスクマネジメント・セミナー第5回 『戦略的な海外ビジネス展開のためのオフショアの活用』を開催いたしました。
2015.11.05
セミナー出講のお知らせ(2015年11月5日(木)国連アジア極東犯罪防止研究所 『海外腐敗行為防止法制とその戦略的活用』 早川吉尚弁護士、広瀬元康弁護士)
2015.10.19
セミナー出講のお知らせ (10月19日(月)『仲裁の効果的管理:企業法務・仲裁代理人向けガイド』 早川吉尚弁護士)
2015.07.07
7月7日(火)に グローバルリスクマネジメント・セミナー第4回 『危機的状況下の企業の防衛』を開催いたしました。
2015.06.18
6月18(木)に グローバルリスクマネジメント・セミナー第3回 『国際仲裁法制の戦略的活用~新興国投資における紛争解決リスクと法務戦略~』を開催いたしました。
2015.05.20
セミナー出講のお知らせ (2015年5月20日(水)知財研セミナー『国際仲裁法制の戦略的活用』 早川吉尚弁護士)
2015.05.08
5月8日(金)にグローバルリスクマネジメント・セミナー第2回『海外腐敗行為防止法制の戦略的活用』を開催いたしました。
2014.07.08
7月8日に『海外腐敗行為防止法に関する国際セミナー』をUIA(世界弁護士連合会)と共催致しました。
2012.10.12
セミナー出講のお知らせ (10月26日 第9回スポーツ仲裁シンポジウム『オリンピック・パラリンピックにおけるソフト面でのインフラ整備~スポーツ振興政策、ドーピング防止活動、スポーツ法制策~』)
2012.03.30
セミナー出講予定のお知らせ (4月6日 『中国・アジアにおける事業再編の新手法~第三国子会社を活用した再編と税制・現地規制・投資協定メリット~』)
2012.01.27
セミナー出講予定のお知らせ (2月20日 『香港弁護士会との友好協定締結記念セミナー』)
2009.06.08
セミナー出講予定のお知らせ (8月3日 『海外投資と二国間協定』)
  • 『アジア国際法学会日本協会第8回研究大会~国家管轄権を超える~』(2017年6月25日)
  • 『China Outbound Investment Conference: Linking Chinese Capital with Global Assets』(2017年3月9日、主催:Grandway Law Offices、後援:Association for Corporate Growth (ACG); Legalink)
  • 『国際仲裁セミナー~2016 ARBITRATION SUMMIT IN JAPAN~』(2016年9月29日、ICC(国際商業会議所))
  • 『海外腐敗行為防止法制とその戦略的活用』(2015年11月5日、国連アジア極東犯罪防止研究所)
  • 『中国・アジアにおける事業再編の新手法~第三国子会社を活用した再編と税制・現地規制・投資協定メリット』(2012年4月6日、主催:金融財務研究会)

インフォメーション

2021.06.16
早川吉尚弁護士、宍戸一樹弁護士、塚本聡弁護士が、一般社団法人 日本国際紛争解決センター(JIDRC)が作成した国際商事仲裁研修のビデオ教材の講師を務めました。
2014.07.09
7月8日に『海外腐敗行為防止法に関する国際セミナー』をUIA(世界弁護士連合会)と共催致しました。
  • 『アジア国際法学会日本協会第8回研究大会~国家管轄権を超える~』(2017年6月25日)
  • 『China Outbound Investment Conference: Linking Chinese Capital with Global Assets』(2017年3月9日、主催:Grandway Law Offices、後援:Association for Corporate Growth (ACG); Legalink)
  • 『国際仲裁セミナー~2016 ARBITRATION SUMMIT IN JAPAN~』(2016年9月29日、ICC(国際商業会議所))
  • 『海外腐敗行為防止法制とその戦略的活用』(2015年11月5日、国連アジア極東犯罪防止研究所)
  • 『中国・アジアにおける事業再編の新手法~第三国子会社を活用した再編と税制・現地規制・投資協定メリット』(2012年4月6日、主催:金融財務研究会)

就任

2011年04月
東京弁護士会国際委員会副委員長
2014年12月
日本弁護士連合会法律サービス展開本部委員会委員
2019年
Court of Arbitration for Sport(CAS)仲裁人