弁護士法人 瓜生・糸賀法律事務所

HOME > メンバー紹介 > 金田 繁

メンバー紹介

name_

photo_kaenda

略歴

1998年
弁護士登録(第二東京弁護士会)司法修習 50期
1995年
東京大学法学部 卒業
1994年
司法試験合格
1996年
司法修習生(~1998年)
1998年
森綜合法律事務所(現:森・濱田松本法律事務所) 入所
2004年
Boston University School of Law (LL.M.) 卒業
2004年
Rothwell, Figg, Ernst & Manbeck法律事務所にて執務(~2005年3月)
2005年
Garvey Schubert Barer法律事務所にて執務(~2005年7月)
2005年
森・濱田松本法律事務所 復帰
2015年
弁護士法人 瓜生・糸賀法律事務所 入所

関連書籍&出版

2016.08.26
記事・論文掲載のお知らせ(『公取による異例の注意 キヤノンによる東芝メディカルシステムズの株式取得は一体何が問題だったのか?』 金田繁弁護士)

関連セミナー情報

2016.02.17
セミナー出講のお知らせ (2016年3月31日(木)『匿名組合・投資事業有限責任組合の「プロ向けファンド」金商法改正 実務対応~2月3日公表のパブコメ回答を踏まえて~』 金田繁弁護士)
2015.12.10
セミナー出講のお知らせ (2016年1月28日(木)『匿名組合ファンド・投資事業有限責任組合ファンドの実務担当者向け金商法改正対応~プロ向けファンド規制の改正を中心に~』 金田繁弁護士)

主要取扱業務

  • 不動産取引
  • 不動産投資/証券化
  • ストラクチャード・ファイナンス
  • プロジェクトファイナンス
  • 金融規制対応/金融商品取引法
  • コンプライアンス
  • 民事商事紛争一般
  • 事業再生・倒産
  • 公益法人・一般社団法人等
  • 親族/相続

書籍

  • 2001年
    【図解 個人版民事再生手続のすべて】中央経済社 共著

論文

  • 2007年7月15日
    「連帯保証契約締結時の表明保証違反を理由に、保証会社に対する履行請求が棄却された事例(東京地判平18.10.23)」旬刊金融法務事情
  • 2007年5月5日
    「金商法下における不動産ファンドと特定目的会社の活用」旬刊金融法務事情
  • 2006年12月5日
    「表明保証に関する裁判例を踏まえた実務上の方策」旬刊金融法務事情
  • 2006年5月25日・6月5日
    「表明保証条項をめぐる実務上の諸問題(上)(下) ―東京地判平18.1.17を題材として―」旬刊金融法務事情
  • 2001年2月10日
    「財産をのこす個人再生手続の方法」旬刊経理情報

主要講演歴

  • 2017年6月8日
    匿名組合・投資事業有限責任組合による適格機関投資家等特例業務の法務対応~実務担当者向け 平成27年改正金商法を中心に~(主催・セミナーインフォ)
  • 2016年1月28日
    匿名組合ファンド・投資事業有限責任組合ファンドの実務担当者向け金商法改正対応~プロ向けファンド規制の改正を中心に~(主催・セミナーインフォ)
  • 2010年9月16日
    不動産ファンドの当事者破綻 法務対応 ~事前対策と事後処理の両面から~(主催・金融財務研究会)
  • 2009年9月4日
    不動産市況悪化・低迷時の法務及び会計・税務諸問題 事例研究(主催・セミナーインフォ)※東京共同会計事務所との共同講演
  • 2009年5月26日
    不動産ファンドの当事者破綻に備えた実務上の事前対策(主催・経営調査研究会)
  • 2008年3月7日
    不動産ファンドの金融商品取引業・登録申請の実務(主催・金融財務研究会)

就任

  • 2006年
    社団法人日本仲裁人協会(現:公益社団法人日本仲裁人協会) 事務局次長(財務書類担当、公益法人ワーキンググループ長) 就任 (~2013年6月)
  • 2012年
    原子力損害賠償紛争解決センター 仲介委員 就任
  • 2016年
    さくら総合リート投資法人 監督役員 就任
アジア経済法令ニュース 最新!中国ビジネス法の実務動向

注目国pickup!

URYU&ITOGA GROUP MEMBER お問い合わせ 採用情報 アドバイザリーサービス株式会社 U&I税理士法人

アクセス

PAGE TOP