TOPメンバー紹介 長野 聡

メンバー紹介

長野 聡

NAGANO Satoshi

弁護士 / 弁理士 / 弁護士法人 瓜生・糸賀法律事務所 カウンセル

言語

日本語    英語

略歴

2018年
弁護士登録(東京弁護士会)
2020年
弁理士登録(日本弁理士会)
1986年
東京大学法学部  卒業
1985年
司法試験合格
1986年
日本銀行  入行
2009年
日本銀行北九州支店長
2011年
日本銀行大阪支店副支店長
2014年
日本銀行審議役(地域金融担当)
2017年
日本銀行金融研究所シニアリサーチフェロー
2018年
弁護士法人 瓜生・糸賀法律事務所  入所

主要取扱業務

執筆情報

2021.03.04
記事・論文掲載のお知らせ(『中央銀行デジタル通貨(CBDC)発行流通への道のりで考えておくべきこと』 長野聡弁護士)
2020.12.28
記事・論文掲載のお知らせ(『顧客から見た地域金融機関の収益力強化』 長野聡弁護士)
2020.10.06
記事・論文掲載のお知らせ(『コロナ後の書面から電磁的記録への転換で考えておくべきこと』 長野聡弁護士)
2020.08.06
記事・論文掲載のお知らせ(『ブロックチェーン技術と通貨・証券の今後』 長野聡弁護士)
2019.10.03
記事・論文掲載のお知らせ(『信託戦国時代における地域金融機関の役割』 長野聡弁護士)
2019.02.08
書籍出版のお知らせ(『地域金融機関の経営・収益管理―銀行管理会計のケーススタディ』(中央経済社)共著:長野聡弁護士)
2018.07.09
記事・論文掲載のお知らせ(『仮想通貨と通貨をめぐる法規制の一試論(下)』 長野聡弁護士)
2018.04.19
記事・論文掲載のお知らせ(『高齢者財産継承へ信託の活用を』 長野聡弁護士)
2018.04.11
記事・論文掲載のお知らせ(新年度特別対談『銀行業務改善隻語から考える銀行員のあり方』 長野聡弁護士)
2018.03.27
記事・論文掲載のお知らせ(『収益管理の深化が経営改善の有効手法』 長野聡弁護士)
2020年9月
「個人情報 越境移転の法務」(執筆、中央経済社)
2019年2月
「地域金融機関の経営・収益管理」(第2章 地域金融機関の経営課題と一処方箋 執筆、中央経済社)
2018年1月
「現代語訳 銀行業務改善隻語」(訳注、近代セールス社)
2018年6月25日
「仮想通貨と通貨をめぐる法規制の一試論(上)」金融法務事情