弁護士法人 瓜生・糸賀法律事務所

HOME > 書籍・出版 > 宍戸一樹弁護士、ジュロフ・ロマン外国法研究員他共著の「フロンティア市場としてのロシアの可能性と法務リスクの実務対応(6)~ロシアにおける外国判決の承認執行(日本の判決の執行事例)~」が、JCAジャーナル10月号に掲載されました。

宍戸一樹弁護士、ジュロフ・ロマン外国法研究員他共著の「フロンティア市場としてのロシアの可能性と法務リスクの実務対応(6)~ロシアにおける外国判決の承認執行(日本の判決の執行事例)~」が、JCAジャーナル10月号に掲載されました。

2017.10.16

宍戸一樹弁護士、ジュロフ・ロマン外国法研究員他共著の『フロンティア市場としてのロシアの可能性と法務リスクの実務対応(6)~ロシアにおける外国判決の承認執行(日本の判決の執行事例)~』が、JCAジャーナル(2017年10月号)(日本商事仲裁協会)に掲載されました。

掲載誌出版社様HPは、こちらからご覧ください。

宍戸一樹弁護士のメンバープロフィールはこちらから、
ジュロフ・ロマン外国法研究員のメンバープロフィールはこちらからご覧ください。

カテゴリー

業務

国・地域

アーカイブ

アジア経済法令ニュース 最新!中国ビジネス法の実務動向

注目国pickup!

URYU&ITOGA GROUP MEMBER お問い合わせ 採用情報 アドバイザリーサービス株式会社 U&I税理士法人

アクセス

PAGE TOP