弁護士法人 瓜生・糸賀法律事務所

HOME > 書籍・出版 > 早川吉尚弁護士執筆の『実務の潮流 国際仲裁に関するわが国の新たな政策と日本国際紛争解決センター』が、仲裁とADR (2020年6月 Vol.15)(商事法務)に掲載されました。

早川吉尚弁護士執筆の『実務の潮流 国際仲裁に関するわが国の新たな政策と日本国際紛争解決センター』が、仲裁とADR (2020年6月 Vol.15)(商事法務)に掲載されました。

2020.06.08

早川吉尚弁護士執筆の『実務の潮流 国際仲裁に関するわが国の新たな政策と日本国際紛争解決センター』が、仲裁とADR (2020年6月 Vol.15)(商事法務)に掲載されました。

掲載誌出版社様HPは、こちらからご覧ください。

早川吉尚弁護士のメンバープロフィールはこちらから覧ください。

カテゴリー

業務

国・地域

アーカイブ

アジア経済法令ニュース 英語の中のラテン語源単語
URYU&ITOGA GROUP MEMBER お問い合わせ 採用情報 アドバイザリーサービス株式会社 U&I税理士法人

アクセス

PAGE TOP